TG750

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

出発

早朝、前夜をともに過ごした二人に見送られて松ケ崎駅をでる。
これから1年会えないんだけれど、全くそんな気がしない。
きっとこれが2年でも3年でも、"ちょっとそこまで"の気持ちと変わらないんだろな。

ネットも電話もある今、世界はきっと、とても近い。

昨日は泊めてくれてありがとう。
君と同じベッドで眠るのはまた一年後ね。

大阪までの私の重たい荷物手伝ってくれてありがとう。
京都駅におにぎりもって原チャとばしてきてくれてありがとう。
関空への電車の中,ぱくぱく食べました。玄米ヘルシー!!


無事関空に着いたのだけれど、私はどうやら勘違いをしていました。
預ける荷物の制限って20キロなのねえ。

30だと思って測った重さは27.9kg
5㌔のサービスをもらってもまだオーバー・・・
このまま送ると追加料金3万って。

というわけで、焦りながらも階下の郵便局から航空便で送ることに。


はあ、ギリ。


関空まで見送りに来てくれた友の餞別はノルウェイの森。
しかも新書版。
また、重いって!!

なんて。それくらい平気よ。ありがとう。
降り立つのはフランクフルトだけれどもきっと恋しくなるだろう春樹さんの言葉達をバックパックにつめました。


することリスト最後の項目
おじいちゃんちに電話。

いってきます。



IMG_0227.jpg



スポンサーサイト
  1. 2006/08/31(木) 21:02:26|
  2. Germany|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。